巨木ストリートビュー岡山番外編

先日、日本の巨木ベスト5のストリートビューをご紹介しましたが、今回は我が岡山県の巨木ストリートビューをいくつかご紹介します!

「菩提寺の大イチョウ」岡山県勝田郡

幹周1200cm。樹齢900年程のご存知岡山の大ボス巨木。

いや何ともご立派!

「上竹のクスノキ」岡山県加賀郡

続きまして岡山県加賀郡吉備中央町の「上竹のクスノキ」。

幹周820cm。樹齢300年程。

後ろの民家が巨木さを引き立てています。

何とも天晴れ!

「中山神社祝木のケヤキ」「宇那提森のムクノキ」岡山県津山市

岡山県津山市にある「中山神社祝木のケヤキ」(幹周850cm、樹齢800年)と「宇那提森のムクノキ」(幹周1204cm、樹齢700年)。

「中山神社祝木のケヤキ」は巨木の空洞と身を寄せ合う二人の風景が何とも素敵です。

「宇那提森のムクノキ」の暴れん坊っぷりには清々しさとオドロオドロしさが共存しています。

「祇園の天狗大杉」岡山県高梁市

そして最後は岡山県高梁市の「祇園の天狗大杉」。
幹周851cm。樹齢1200年程。

時の流れと気合のこもった木肌の巨木に最敬礼です。

まとめ

以上、岡山県内のストリートビューで観れる巨木特集でした。

バーチャルリアルでも、リアルでも、もっともっと日本全国の巨木を旅したいですね!

では!